News&Topic

コーティングメンテナンスのポイント2選(屋外駐車編)

更新日:2022/01/14

いつもProcoをご利用頂きありがとうございます。埼玉南店スタッフです!

 

皆さんは、ごガラスコーティング施工後のご自宅での正しいメンテナンス方法をご存知ですか?

 

この記事を読むことで、ご自身のお車に施工したガラスコーティングの正しいメンテナンス方法を身につけることができ、ガラスコーティングを長持ちさせ、綺麗な状態をより長く保つことができます。

 

 


ガラスコーティングのメンテナンスとは?


 

 

 

ガラスコーティングのメンテナンスとは、ガラスコーティングを施工した後に、日々の洗車をガラスコーティングの特性に沿った正しい方法で行うことです。

 

ガラスコーティングを施工したお車の塗装面は、ガラス被膜が塗装(クリア)と結合し覆っている状態になります。

 

このガラス被膜をなるべく落とさず、汚れがコーティング被膜を侵食しないよう維持をするということが、ガラスコーティング施工後のメンテナンスの基本になります。

 

それでは具体的に、どのようなことに注意してメンテナンスをすれば、ガラスコーティング後の正しいメンテナンス洗車の方法になるのか、詳しくご説明していきたいと思います。

 

 

 


ガラスコーティングのメンテナンス(屋外駐車)


 

 

 

メンテナンス方法は保管場所によって大きく変わります。保管場所は大きく2つに分けると、屋外駐車屋内駐車です。

 

最も外部からの影響を受けやすい駐車環境は、言わずもがな屋外での駐車になりますので、今回の記事では最も手間のかかる屋外駐車のメンテナンスに焦点を当てていきます。

 

これらを踏まえて、ガラス被膜をなるべく落とさず、汚れがコーティング被膜を侵食しないよう維持をする」為に、どのようなメンテナンスをすべきかご紹介していきたいと思います

 

屋外で保管されている車の塗装が、季節や環境からどのようなダメージを受けるか。は別記事にまとめてあります←

 

 

 


正しい洗車方法を極める


 

 

ガラスコーティング施工後のメンテナンスを、効率良く効果的にするのに1番の近道は『正しい洗車の方法』 を知ることです。

 

どんなに高額なガラスコーティングを施工しても、間違ったメンテナンスをすれば、たった1回の洗車でもコーティング被膜を著しく失うことになります。

 

ですので、この後にご紹介する2点の「正しい洗車の方法」に注意して、施工されたガラスコーティングを少しでも長く、そしてより綺麗な状態で維持できるように心掛けてください。

 

 


プロが教えるメンテナンスのポイント2選


 

 

 

1.洗車に使用する道具、溶剤

 

2.洗車のタイミング

 

 

 

車のガラスコーティングのメンテナンスは、「洗車に使用する道具、溶剤」と「洗車のタイミング」の2点が非常に重要です。

 

正しい道具、溶剤、タイミングで洗車を行わなければ、ガラスコーティングをメンテナンスするどころか、コーティング前の塗装面と同じ状態に戻してしまうことにもなりかねません。

 

それでは、意外と奥が深いガラスコーティングメンテナンスの重要なポイント2点についてご説明していきたいと思います。

 

 

 


1.洗車に使用する道具、溶剤


 

まずポイント1つ目は、洗車に使用する道具と溶剤についてです。みなさんは洗車に使用するグッズをどちらで購入されますでしょうか?

 

一般的には、大手カー用品店やネット通販での購入が多いのではないかと思います。

 

そんな大手カー用品店やネット通販で流通している洗車グッズは、「洗車」という大きなカテゴリに分けられて販売されているものの、コーティングメンテナンス用として販売されているものは非常に限られています。

 

市販されている道具や溶剤の中には、せっかく施工したガラスコーティングを落としてしまう、溶剤や洗車グッズが混在していますので注意が必要です。

 

また、最近では、プロ仕様の溶剤や洗車グッズも比較的簡単に手に入るようになりました。

 

しかし、効果の強いものは塗装へのダメージも大きく、使用方法を間違えると取り返しのつかない状態になりますので、ショップ的にはあまりオススメしておりません。

 

コーティングメンテナンス洗車用で、どのような洗車グッズを買うべきか迷っている方は、こちらの記事にわかり易くまとめてありますのでお読み下さい←

 

 

 


2.洗車のタイミング


 

 

ポイント2つ目は洗車をするタイミングについてです。洗車は回数を多くすれば良いということではありません。しかし、少なくて良い訳でもありません。

 

ではどうすればいいか?適切なタイミングで適切な洗車をすれば、ガラスコーティングを長持ちさせることが出来るのです。

 

適切なタイミングでの洗車とは、現実的に可能かは別として「塗装面に汚れが乗ってすぐに洗車する」のがベストなタイミングです。

 

各季節や天候ごとの塗装ダメージをまとめた記事がありますので、併せてお読み頂くと、より一層理解が深まるかと思います。

 

塗装ダメージの原因(春編)は→ こちら

塗装ダメージの原因(夏編)は→ こちら

 


まとめ


 

 

重ね重ねになりますが、メンテナンスの目的は「ガラス被膜をなるべく落とさず、汚れがコーティング被膜を侵食しないよう維持をする」ことです。

 

その為に「正しい洗車の方法」と「洗車のタイミング」を当店の記事でしっかりと覚えていただき、愛車の美観維持に繋げて頂ければと思います。

 

また、お車を屋外で保管されている方のコーティングメンテナンスは、プロ目線から見ても非常に手間のかかるものですが、ガラスコーティングを施工していなければ、更に普段の洗車に手間がかかります。

 

もしも、まだ車にガラスコーティングを施工しておらず、普段の洗車でお悩みの方は、一度当店までお気軽にお問い合わせ下さい!

 

また、当店ではガラスコーティングを施工して下さったお客様にご納得いただける、1年毎のメンテナンスメニューを設けております。

 

メンテナンスメニューには、クレンジングメンテナンスと、ポリッシングメンテナンスの2種類がございます。

 

当店のメンテナンス施工の詳しい内容につきましては、こちらのページからご確認頂きお気軽にお問い合わせ下さい。

 

間違いない知識と技術を持った施工店として今後もブログや施工事例、YouTubeでの施工動画等、他のショップには無いような視点で、より濃いものを更新してまいりますので、今後とも是非チェックして頂ければと思います。

 

今回も長くなりましたが、お読み頂きありがとうございました!

たくさんのお問い合わせ、御来店お待ちしております!!

 

一覧ページへ戻る

CONTACT

お気軽にお問い合わせください